お知らせ


内見率を上げる!「見てみたい」につながるパノラマサービスをスタート!バーチャルステージング付きトライアルキャンペーンを実施
2019/08/01

不動産業界向けREPMP:Real Estate Property Management Platform(リプンプ)を展開しているピーヴィー株式会社(本社:東京都中野区 代表取締役:糠塚加州雄)は、不動産業界向けにパノラマサービスを開始し、8月よりトライアルキャンペーンを実施します。





【キャンペーン内容】

①パノラマサービス通常、月額¥20,000(税別)が3ヶ月間無料
②バーチャルステージングサービスを3カ月間毎月1制作無料でご提供
 ※2制作目より費用発生:¥30,000(税別)~
③パノラマサービス基本料月額¥20,000(税別)が月額¥15,000(税別)
 ※キャンペーン期間中に新規ご契約頂いた場合

バーチャルステージングとは、リビングなどのお部屋をCGでフル再現、または360°カメラで撮影した室内写真にCGで家具や小物を配置するサービスです。



【キャンペーン期間】

2019年8月1日 ~ 2019年9月30日(※先着50社限定)

お申込みフォーム



【利用シーン】

・暮らしのイメージを提供したい
 バーチャルで家具を配置することでお部屋のイメージをアップ
・他物件との差別化を図りたい
・事前募集でもより効果的な画像を使いたい
 賃貸(退去前)、売買(居住中)、リフォーム(施工中)でもお部屋画像の提供可能
・物件案内を効率化したい


【REPMPパノラマサービスの特徴】

・シンプルなインターフェース(※複雑な機能のボタンなし)
・高画質対応(8K対応)
・360°画像特有の歪みが少ないパノラマビュー
・PC、スマホから画像を簡単アップロード 





「パノラマサービスをもっとシンプルに使いやすく!」という声が、以前より数多く寄せられておりました。これらの要望に応えるべく、弊社では「シンプルかつ使いやすいパノラマサービスの提供」をモットーに開発を進めてまいりました。 余計な機能を持たせない「シンプルさ」を追求したパノラマサービスとなっております。 多くの方が気軽に始められる価格を設定致しましたので、この機会にスターターパノラマサービスとしてお勧め致します。





REPMP(リプンプ)とは?

REPMP(リプンプ)Real Estate Property Management Platformは、不動産向けバーチャルリアリティーサービスです。 バーチャル技術を活用し、新築、中古、リフォーム物件などジャンルを問わず、室内をCGで再現、室内イメージを360°パノラマサービスを用いて、目で見て体験できるプラットフォームを提供しています。 REPMPは不動産販売の場面で実物を見ることができない物件、例えば、居住中物件やリフォーム物件、新築マンションなどのイメージルームとしてご利用いただけます。 また、遠隔地でお部屋の内見ができない場合、パノラマサービスでバーチャル内見としてご利用いただけるなど、さまざまなシーンでご活用いただけるサービスとなっております。 圧倒的な品質、本物と見間違えるほどの室内CGイメージと360°パノラマサービスで物件を魅力的に演出、不動産用内覧プラットフォームをご提供いたします。


会社名:ピーヴィー株式会社
代表者:代表取締役 糠塚加州雄
事業内容:不動産業界向け販売促進ツール開発、不動産業界向けCG制作・CG動画制作 VR研究開発、アプリケーション開発、動画配信
事業所在地:東京都中野区中野 5-22-31
URL:http://vrvs.peevee.jp/
EMail:biz@cgcs.repmp.com
TEL:03-5318-3771
電話受付時間 10:00~18:00 土日祝日除く